「アキュテインジェネリック10mg(イソトレチノイン)」効果・用法・副作用・口コミ

 

アキュテインジェネリック10mg(イソトレチノイン)

■おくすり概要

 

トレティバ10mgは、なかなか治りにくい難治性のニキビを治療することができる有名なニキビ治療薬アキュティンのジェネリック医薬品です。

ニキビの治療で抗生物質を服用しているのに全く症状が改善しないような、頑固ななかなか治りにくいニキビもきれいに治すことができます。日本ではまだ承認されていませんが、医薬品開発先進国のアメリカ等ではニキビの治療として多くの方に愛用されています。先発品のアキュティンを含め、有効成分のイソトレチノインを含有するニキビ治療薬は、アメリカにおけるニキビ治療薬のシェアでも50%を超えるような大人気の医薬品です。

その歴史は古く、先発品のアキュティンは30年以上も前からニキビの治療に使用されています。現在でもその治療効果は強力なため、海外のニキビ治療のガイドラインでは常にニキビの治療に使用することが強く推奨されています。

トレティバ10mgは、有効成分としてイソトレチノインを1錠に10mg含有しています。イソトレチノインは、天然に存在しているビタミンAの誘導体でありながら、服用することで90%以上の方のニキビを治療することができるといわれています。ニキビを治療だけでなく、新たにできてしまうニキビの発生も抑えることができるのが人気の理由です。

イソトレチノインは、服用することで皮膚の細胞を正常化する働きがあります。皮膚が正常化されることで、綺麗で美しい肌に生まれ変わらせ、毛穴のつまり等がなくなりニキビのような炎症症状を改善します。皮膚が正常化するので、治療が終了してもニキビの再発が起こりにくくなり再発率も低下します。

注意点として、トレティバ10mgは妊婦または妊娠している可能性のある婦人や授乳婦の方は服用することができないということです。有効成分のイソトレチノインは、妊婦の方が服用すると胎児にイソトレチノインが移行してしまい催奇形性を引き起こしてしまうことがあります。授乳中の方も、服用することで母乳から乳児にイソトレチノインが移行してしまい正常な生育を阻害してしまうおそれがあります。

そのため、トレティバ10mgを服用している期間中とその後1ヵ月間は妊娠を避ける必要があり、必ず避妊措置を講じるようにしてください。また、妊娠している女性への輸血でイソトレチノインが移行してしまうのを避けるためにも、服用期間中とその後1ヵ月間は献血をすることも避けるようにしてください

 

f:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plain

       さらに詳しい情報は

      商品画像をクリック

     ベストケンコーさんにて

      レビュー多数あり

f:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plain

 

アキュテインジェネリック10mg(イソトレチノイン)