「メロニルプラス猫用」効果・用法・副作用・口コミ

 

■おくすり概要

 

メロニルプラス猫用は猫用のノミ・マダニの予防及び駆除薬です。猫につくハジラミの駆除にも効果があります。日本で定番のフロントラインプラスキャットジェネリック薬であり、背中に垂らすスポットオンの薬です。

ノミやマダニは、草むらなどに生息するだけでなく、他の猫や犬、野生動物から移ってきてしまうこともあります。そのため、ほとんど外に行かない猫でも同居の犬や猫、家の中に入ってきた猫や野生動物から移ってしまうこともあります。

ノミやマダニは血を吸うというイメージが強いですが、血を吸うことだけでなく猫に様々な病気を引き起こします。ノミが寄生すると、ノミアレルギー性皮膚炎や瓜実条虫というお腹の中の寄生虫を猫に媒介し、皮膚のかゆみや栄養状態の悪化などを起こしてしまうことがあります。マダニは人の死亡例で近年ニュースになったSFTS重症熱性血小板減少症候群)や血液に寄生するヘモプラズマを猫に感染させると言われています。

メロニルプラスに入っているフィプロニルは、神経伝達物質であるGABAの作用を阻害し、神経伝達を阻害することで、ノミやマダニを駆除します。本剤を背中に垂らすと、吸収された有効成分が24時間以内に全身の体表の皮脂腺に分布し、少しずつ皮脂腺から分泌されます。本剤を投与された猫を吸血すると、ノミは24時間、マダニは48時間以内に駆除が完了すると言われています。

また、メロニルプラス猫用にはS-メトプレンという成分が含まれていますので、ノミの卵が孵化したり、幼虫が成虫になるのを防いでくれます。この成分があることで、ノミの幼虫が成虫になって、ノミが再感染してしまうことも防ぐことができます。

 

f:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plain

       さらに詳しい情報は

      商品画像をクリック

     ベストケンコーさんにて

      レビュー多数あり

f:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plain

 

メロニルプラス猫用