「イミグラン50mg」効果・用法・副作用・口コミ

 

イミグラン50mg

■おくすり概要

 

イミグランは、有効成分にスマトリプタンを含んでおり、片頭痛の治療薬として使用されています。片頭痛に悩む方のほとんどは前触れなく、急に起こる脈を打つようなズキンズキンとした強い痛みが特徴です。頭痛以外にも嘔吐や気分不快・ふらつきなどの症状もあらわれます。

片頭痛の原因ははっきりとはわかっていませんが、ストレスや体質などが要因となることが多いようです。ストレスなどが原因で脳の血管が拡張してしまうと、脳内の大きな神経の1つである三叉神経が圧迫されてしまいます。圧迫されてしまった三叉神経は、脳の刺激を伝える物質である神経ペプチドを放出し始めます。
その神経ペプチドには精神面に影響を与える三大神経伝達物質の一つであるセロトニンが働いているため、セロトニン片頭痛を起こす原因かもしれないとも言われています。

有効成分であるスマトリプタンは、拡張した血管を速やかに収縮させることによって、片頭痛の痛みを改善してくれる効果があります。
また、三叉神経に働きかけ、三叉神経から放出される神経ペプチドの放出を抑制する働きがあるため、片頭痛の痛みの原因を根本から取り除いてくれます。イミグランは即効性があるため、片頭痛の症状があらわれてすぐに内服すると30分ほどで薬の効果があらわれ始め、片頭痛の痛みを和らげてくれるため、片頭痛に長く悩まされる心配はいりません。

 

f:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plain

       さらに詳しい情報は

      商品画像をクリック

     ベストケンコーさんにて

      レビュー多数あり

f:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plain

 

イミグラン50mg