「トビエース8mg」効果・用法・副作用・口コミ

 

トビエース8mg

■おくすり概要

 

トビエース8mgは、過活動膀胱(Overactive bladder;OAB)治療薬です。

1日1回服用することで膀胱の過剰な収縮を抑えることができるお薬でき、それによって引き起こされる排尿トラブルを解消します。

加齢により尿の切れが悪い、頻繁にトイレに行きたくなるなどの症状にお悩みの方におススメです。

トビエース8mgは世界的に有名な製薬企業であるPfizer(ファイザー)社によって開発されました。

2007年4月に欧州で、2008年10月に米国で過活動膀胱治療薬として承認されており、2012年には日本でもトビエース8mgは承認されています。

現在では40ヵ国以上の国や地域で承認されており、多くの排尿トラブルに悩む患者の治療のために医療機関で使用されています

 

f:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plain

       さらに詳しい情報は

      商品画像をクリック

     ベストケンコーさんにて

      レビュー多数あり

f:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plain

 

トビエース8mg