「ベクラゾン・インヘラー100mcg(200回分)」効果・用法・副作用・口コミ

 

ベクラゾン・インヘラー100mcg(200回分)

■おくすり概要

 

 気管支喘息とは、空気の通り道である気管支が発作により狭くなり、呼吸が苦しくなる病気です。さまざまな刺激(運動、天候の変化、アレルギー、タバコの煙、風邪、など)で発作が生じ、息をするたびにゼイゼイ、ヒューヒューといった喘鳴が聞こえます。重症の場合は呼吸困難の症状から、死に至ることもあります。 

気管支喘息の人の気道は慢性的に炎症が起きてしまっているため、普通の人では何も起こらないちょっと刺激でも発作を起こしてしまいます。発作を起きれば気管支はますます過敏となり、さらに発作か起きやすくなるという悪循環になります。一方、発作が起きなければ気道の炎症が治まり、喘息も治りやすくなります。 

慢性的な気道な炎症を抑えるためには 患部に直接働き抗炎症作用の強いステロイドの吸入薬が効果的です。ベクラゾン・インへラーの有効成分のプロピオン酸ベクロメタゾンはステロイドの中でも局所の抗炎症作用が強く、気道の炎症を強力に抑えることができます。続けて使用していると発作が起こりにくくなることから、発作を予防する長期管理薬(コントローラー)に分類されています。

f:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plain

       さらに詳しい情報は

      商品画像をクリック

     ベストケンコーさんにて

      レビュー多数あり

f:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plain

 

ベクラゾン・インヘラー100mcg(200回分)