「ストロングハートチュアブル小型犬用」効果・用法・副作用・口コミ

 

ストロングハートチュアブル小型犬用

■おくすり概要

 

この薬は、これひとつを月1回投与するだけで、犬糸状虫(フィラリア)症の予防が可能です。また消化管内線虫(回虫・鉤虫)の駆除が可能です。

犬が好む味付けがなされたチュアブルタイプのため、嗜好性が高く簡単に投与することができます。
飲み薬であるため、スポット剤等と異なり、シャンプーや雨の日の散歩、プール遊びの影響を受けず、安定した効果を発揮することができます。

先発品のカルドメックチュアブルは、上市より20年を超える長い歴史があり、高い安全性を誇っています。犬糸状虫症は蚊が媒介する疾患で、蚊に刺されることにより、フィラリアの幼虫が犬の体内に侵入することで感染が成立します。

そのため、犬糸状虫症の予防には、毎月1回、1カ月間隔で、蚊の発生1カ月以内から発生終息1カ月後までの間、投与することが望ましいです。
なお、投与前に犬糸状虫症に感染していないことを確認してから投与してください。また、本剤は生後6週間以上の幼犬、妊娠中あるいは授乳中の犬にも投与することが可能です。

 

f:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plain

       さらに詳しい情報は

      商品画像をクリック

     ベストケンコーさんにて

      レビュー多数あり

f:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plain

 

 

ストロングハートチュアブル小型犬用