「オーグメンチン(アモキシリン+クラブラン酸)」効果・用法・副作用・口コミ

 

オーグメンチン(アモキシリン+クラブラン酸)

■おくすり概要

 

オーグメンチンは、有名な製薬企業であるグラクソ・スミスクライン社によって製造・販売されています。

英国ビーチャム(Beecham)社(現在:グラクソ・スミスクライン社)によって1981年4月から発売されています。

オーグメンチンは日本でも承認・販売されており、その優れた治療効果により様々な感染症の治療のために服用されています。

2つの有効成分アモキシシリン水和物とクラブラン酸カリウムを配合することで、多くの細菌に対して強力な殺菌作用を示し、それでいて細菌に耐性を作らせません。

内服時の吸収性に優れ、服用することで高い血中濃度を得られるので、一般的な感染症だけでなく、慢性及び複雑性の感染症にも優れた治療効果を示します。

 

f:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plain

       さらに詳しい情報は

      商品画像をクリック

     ベストケンコーさんにて

      レビュー多数あり

f:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plainf:id:rate5604:20181031190756p:plain

 

オーグメンチン(アモキシリン+クラブラン酸)

 

オーグメンチン(アモキシリン+クラブラン酸)