ヒマラヤ「ダイアベーコン(糖尿病)」効果・用法・副作用・口コミ

f:id:rate5604:20181031190756p:plain

 レビュー多数あり

 

【ヒマラヤ】ダイアベーコン(糖尿病)

アーユルヴェーダは5000年以上もの長い歴史を持つインド発祥の伝統医学です。
アーユルヴェーダでは人間が本来持つ自然のエネルギーのバランスが心身に影響を及ぼすという考え方に基づいており、そのエネルギーに働きかけて治癒することを目的としています。

病気の治療や症状の軽減だけではなく、病気の予防、病気や症状の根本的な原因の治癒、健康や美容の維持向上も目指した医学療法であり、WHO(世界保健機構)でも健康予防医学として正式に承認されています。
また、アーユルヴェーダにおいて使用する薬は全て天然成分であるため、一般的な医薬品と比較すると身体に優しく安全性が非常に高いことが特徴です。

インドのサプリメントメーカー「ヒマラヤ社」はアーユルヴェーダに基づいて厳選された天然ハーブ・サプリメントを症状・疾患別に数多く製造販売しております。
ヒマラヤ社から販売されている「ヒマラヤダイアベーコン」は、適切な血糖コントロールを導き糖尿病をはじめとする生活習慣病の予防・改善をするサプリメントです

糖尿病はとても身近な生活習慣病の1つで、誰もが起こり得る疾患です。
血糖(血液中のと糖分)が過剰になることで発症します。
原因は遺伝的素因、食生活、不規則な生活リズム、運動不足などです。

初期の糖尿病に自覚症状はほとんどなく、放置して重症化するとすると手足の痺れ(神経障害)や壊疽、眼疾患(網膜症)、腎臓病(糖尿病性腎症)などの様々な重い合併症を誘発する恐ろしい疾患です。
血糖を適切な値で維持しコントロールすることは、将来起こり得る疾患や命の危険を予防することに繋がります。

糖尿病治療において基本中の基本であり重要なのが食事療法ですが、ヒマラヤダイアベーコンはこの食事療法を強力にサポートして血糖を下げる作用があります。

ヒマラヤダイアベーコンには、血中コレステロール値を抑え高脂血症動脈硬化など生活習慣病の予防・改善をする「ググル」、抗炎症作用を持ち肝機能を向上する「甘草」、毛細血管を強くして血流を改善し高血圧や動脈硬化脳卒中を予防する「アスパラガス」など、血糖コントロールをはじめ病気の予防・改善に繋がるような多種多様の効能を持つ天然成分が30種類以上配合されています。

その中でも、血糖コントロールのための特に主となる成分は「ギムネマ」です。
ギムネマは小腸で食事中の糖質が体内に吸収されるのを抑制して排出させる作用があるため、血糖値を抑えます。

また、体内でインスリン(血糖を下げるために必要なホルモン)を増加させる働きもあります。
糖質をブロックすることから、血糖を抑えるだけでなく糖質制限と同等の作用になるため肥満予防・ダイエット効果も期待できます。

以上の効果効能からヒマラヤダイアベーコンは糖尿病を既に発症している方や糖尿病予備群の方はもちろん、メタボリックシンドローム(肥満)や動脈硬化などの生活習慣病の予防・改善にも効果が期待できます。
糖尿病の方は、高脂血症や高血圧などの他の生活習慣病も発症している方が非常に多いです。

尚、ここで示す糖尿病は全て2型糖尿病です。
糖尿病には1型と2型がありますが、1型糖尿病は原因が分かっておらず、生活習慣とは関係なく発症する稀な重大疾患です。
1型糖尿病の方がヒマラヤダイアベーコンを服用する場合、肥満改善や生活習慣病の予防の観点からは良い効果を期待できますが、1型糖尿病の方の血糖コントロールは、まずはインスリン注射となります。

医薬品の血糖降下薬は血糖を過度に下げることで低血糖症状を起こすリスクがありますが、ヒマラヤダイアベーコンにはそのような作用がなく、血糖が正常値の方でも安全に服用可能です。

     さらに詳しい情報は

    ベストケンコーさんにて

              商品画像からお願いします。

f:id:rate5604:20181031190553p:plain

 

【ヒマラヤ】ダイアベーコン(糖尿病)