「ロゲイン・ジェネリック(ミノキシジル外用液5%)」効果・用法・副作用・口コミ

f:id:rate5604:20181031190756p:plain

 レビュー多数あり

 

ロゲイン・ジェネリック(ミノキシジル外用液5%)

ロゲイン・ジェネリックは、発毛、育毛および脱毛(抜け毛)の進行を予防するリアップシリーズ(海外ではロゲイン)のジェネリックです。
ロゲイン・ジェネリックは男性型脱毛症、いわゆるAGA(Androgenetic alopecia)の治療のために使用されています。

1日2回頭皮に塗布あるいはスプレーすることで、強力な発毛を促し、毛髪を強く、太く、固くしてくれます。
1本60ml入りで、1日2回、1回1ml使用するので30日(約1ヵ月)分です。

ロゲイン・ジェネリックは、インドの有名な製薬会社であるSAVA (サバ)社によって製造・販売されています。
SAVA (サバ)社は2003年に設立された比較的新しい企業ですが、数多くのジェネリック医薬品を製造・販売しています。
インドはジェネリック大国といわれるだけあり、SAVA (サバ)社のロゲイン・ジェネリックも安価でありながら先発品リアップ(ロゲイン)と遜色ない高品質なお薬となっています。

効果が出るまでには約6ヵ月程度かかるため、まとめ買いもおススメです。
また、AGA治療薬として有名な飲み薬であるプロペシア(フィナステリド)やザガーロ(デュタステリド)とは作用メカニズムが異なるので、併用して使用するのもおススメです。

     さらに詳しい情報は

    ベストケンコーさんにて

              商品画像からお願いします。

f:id:rate5604:20181031190553p:plain

 

ロゲイン・ジェネリック(ミノキシジル外用液5%)