「アキュレティック20mg」効果・用法・副作用・口コミ

f:id:rate5604:20181031190756p:plain

 レビュー多数あり

 

アキュレティック20mg

このようなお悩みの方に

  • 高血圧でお困りの方
  • 慢性心不全でお困りの方
  • 息切れやむくみを改善したい方
  • 糖尿病性腎症を改善したい方

アキュレティック(ACCURETIC)の特徴・効果効能

アキュレティック(ACCURETIC)は、血圧を上げるホルモンのひとつであるアンジオテンシンⅡを阻害する、ACE(アンジオテンシン変換酵素)阻害薬と尿の排泄を促し細胞外液量(腎臓でナトリウムや水分)の再吸収を抑え尿の量を増やし、血圧を下げる効果があるヒドロクロロチアシドを持ち合わせたお薬です。

アンジオテンシンⅡは、血管を収縮させたり、腎臓でのナトリウムや水分の排出を抑えて血液量を増やす作用があり、血圧を上げる働きをします。アキュレティック(ACCURETIC)に含まれるキナプリルは、この働きを抑える作用があり、アンジオテンシンⅡが作られなければ、その結果、血管は拡がり、血圧が下がります。

ACE阻害薬によって「本態性高血圧症の根本治療に一歩近づいた」とも言われています。

そして、アキュレティック(ACCURETIC)に含まれる利尿剤(ヒドロクロロチアシド)によって、血液量を増やすナトリウムや水分を排出することにより、血圧をより効果的にすばやく下げることができます。

     さらに詳しい情報は

    ベストケンコーさんにて

              商品画像からお願いします。

f:id:rate5604:20181031190553p:plain

 

アキュレティック20mg