「カマグラゴールド50mg」効果・用法・副作用・口コミ

f:id:rate5604:20181031190756p:plain

 レビュー多数あり

 

カマグラゴールド50mg

カマグラゴールド50mgは、ファイザー(Pfizer)社により製造・販売されている世界で1番有名なED治療薬バイアグラジェネリック医薬品です。アジャンタ・ファーマ社によって製造・販売されており、1錠に有効成分シルデナフィルを先発品のバイアグラと同量の50mg含有しています。

1錠服用して性的刺激を受ければ、陰茎に強力に作用し、太く・強く・固く勃起を促します。カマグラ50mgを1回服用すれば数時間効果が持続するため、複数回の性行為を可能とし、パートナーを今まで以上に楽しませることができます。

有効成分のシルデナフィルは、服用する際に注意することがいくつかあります。シルデナフィルは、服用することで強力に勃起を促しますが、弱点もあります。食後に服用してしまうとシルデナフィルの勃起誘発効果が遅れたり、弱くなったりします。十分に勃起誘発効果を得たいのであれば、カマグラ50mgは必ず空腹時に服用するようにしてください。

もう1つは、シルデナフィルは性的刺激を受けることで勃起を促しますが、性的欲求を高めたりする精力増強剤や催淫剤ではないということです。精子や精液を増やしたり質を高めることはできないので、必要であればサプリメント等を併用するようにしてください。

日本では、カマグラ50mgは承認されていないので病院から処方してもらうことができません。

しかし、同じ量の有効成分を含有する先発品のバイアグラ錠50mgを病院から処方してもらうことができます。

日本の病院から、1箱4錠分と同じ量のバイアグラ錠50mgを処方してもらうのにかかるコストは、

  • 初診料・検査料:0~3,000円
  • バイアグラ50mg価格:1錠1,500~1,800円×4錠=6,000~7,200円

合計6,000~8,700円もかかってしまいます。

日本は国民皆保険なので、病院から薬が処方されても1~3割の自己負担で薬を手に入れることができます。

しかし、バイアグラのようなED治療薬は保険が適用にならず、全額自己負担になってしまうので非常にコストがかかってしまいます。

安価にED治療薬を手に入れるのであれば、個人輸入代行サイトを利用するのがおススメです。

     さらに詳しい情報は

    ベストケンコーさんにて

              商品画像からお願いします。

f:id:rate5604:20181031190553p:plain

 

カマグラゴールド50mg