「レチノA0.05%」効果・用法・副作用・口コミ

f:id:rate5604:20181031190756p:plain

 レビュー多数あり

 

レチノA0.05%

レチノAクリームの効果は大きく分けて、4つあります。

1つ目はシワのない肌を取り戻してくれます。
レチノAクリームの主成分であるレチノールというのは、ビタミンAのことを言います。レチノールが皮膚の弾力やハリを保つために必要なコラーゲンに働きかけることで、肌の機能を活性化させ、若々しい肌を作る重要な成分です。

肌にハリや弾力を取り戻してくれるので、年齢を重ねできてしまったシワやたるみが目立たなくなるなどの効果が現れます。

2つ目はシミを消してくれます。
皮膚は、表面部分から表皮→真皮→皮下組織の3層からなっています。さらに、表皮は表面から角質層→顆粒層→有棘層→基底層の4層で構成されています。

基底層の細胞が形を変えながら徐々に表面に押し上げられていき、表面の角質層にまで上がっていきます。角質層まで上がってきた細胞は最終的にアカとなり、自然に剥がれ落ちます。

この肌の生まれ変わりのサイクルをターンオーバーと言い、約30日周期で繰り返されます。

ターンオーバーの周期は生活リズムの乱れや加齢によって簡単に乱れてしまいます。ターンオーバーがうまくいかないと、肌がうまく生まれ変わらず、古い角質が残ったままになってしまうので、シミや黒ずみ、たるみやしわの原因になってしまいます。

この時レチノールの成分がターンオーバーを活性化させ、促進させてくれるのでシミや黒ずみが改善され、綺麗な肌に再生してくれます。

また、ターンオーバーをして新しい角質に生まれ変わると、肌に潤いがもたらされ、その潤いを逃がさずきっちり肌がキャッチしてくれているので、乾燥肌の方にも効果的です。

3つ目はニキビ跡の改善をしてくれます。
肌を活性化する効果のあるレチノールは、ニキビ跡ができてしまった肌の再生効果を高めニキビ跡を改善してくれる効果が期待できます。

4つ目は美白効果です。
レチノールには様々なエイジングケアの効果があるといわれています。その中でも、肌のターンオーバーを短いスパンにしてくれるので、古い角質を取り除き常に新しい肌に入れ替わっているので、若々しい肌を維持してくれます。

効果はレチノクリームを使用し始めて約1週間で現れてきます。

ターンオーバーが活性化されることにより、皮膚の乾燥がなくなり、表面まで押し上げられた角質がアカとして取れるようになり、徐々に効果が実感できるようになります。

※ハイドロキノン、トレチノイン成分は酸化しやすく茶色に変色しやすいため、直射日光・高温多湿を避け、冷蔵庫などの冷暗所で保管してください。

     さらに詳しい情報は

    ベストケンコーさんにて

              商品画像からお願いします。

f:id:rate5604:20181031190553p:plain

 

レチノA0.05%